最近投資のKAWARA版には
ICO、トークンに関する調査依頼が
殺到しています。

2018年は「ICO・トークンバブル」が
到来すると言われており、投資感度の高い
会員様は早くもICOの投資先を探しているようです。

インターネット上では今年に入って
非常に多くのICOがセールスを行っております。

しかし、現在出回っているICOの中には
詐欺や資金の持ち逃げを企む詐欺的な案件も
確実に紛れています。

せっかく先見の明をもってICOへの投資を検討しても
投資資金を失ってしまっては元も子もありません。

投資成功の秘訣は何時でも
「まずは失敗しないこと」です。

現在、出回っているICO案件の内、
実際に価格が高騰するのは1割程だと
言われています。

そのような中で危険なICO案件を見極めながら
投資を行っていくのは非常に難易度が高いと言えるでしょう。

では、どうすればいいのか?

それは、危険な投資案件の詳細を知り、
事前に回避することが最も有効です。

本日の「正会員」メルマガでは
ご相談の多かったMOOVERという
ICO案件の詳細を公開しております。

MOOVERのICOが成功するのか、
価格高騰が起こるのか?

そのようなポイントを見極めるための
情報を「正会員メルマガ」では配信しております。

投資のKAWARA版の正会員サービスでは
秘匿性の高い情報配信を行っているため、
月額3,980円の会費をいただいております。

しかし、今なら500名限定ではありますが、
「永年無料」にて正会員サービスの利用が可能です。

500名の枠が埋まってしまうと、
次回の募集は未定です。

ぜひ、この機会に正会員サービスにご登録いただき
様々なICO案件の詳細をご確認いただき、
投資の判断材料としてお役立てくださいませ。

⇒投資のKAWARA版.comの詳細はこちら

 

■追伸

投資のKAWARA版ではICOに限らず、
様々な投資案件の調査を無料にてお受けしております。

・勧められた案件の安全性が気になる
・投資を行ったが不安が拭えない
・資金を持ち逃げされた
・サポートデスクと全く連絡が取れない

このような投資にまつわるトラブルを
お持ちの方はぜひ、サポートデスクまでご相談くださいませ。

調査料、相談料は一切いただきませんので、
どうぞお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

⇒投資のKAWARA版.comの詳細はこちら