先日、弊社スタッフがKyvalion(以下、キバリオン)の
説明会に参加してきましたので、
本日はその内容や様子についてお話ししたいと思います。

■公式サイトに書かれていること以上の
情報や説明はなにもなかった

説明会に参加したスタッフにその様子を
色々と聞き出そうとしたところ、

「公式サイトに書かれていること以上の
情報や説明はなにもなかったです」

とのことでした。

キバリオンの無料登録後、そのスタッフには、
2日に1度くらいのペースで説明会参加を
斡旋する電話がかかってくるようになりました。

その電話の内容は、

「●月●日にキバリオンの説明会が●●(地名)で
あるのですがご都合いかがでしょうか。」

といった内容です。

「今取り込み中なので…」といって電話をきると、
必ず次の日には電話がかかってくるといったところからも
かなりの熱意が伝わってきたといいます。

しかし、その熱意とは裏腹に、説明会の内容は
サイトに書いてあることだらけで拍子抜けした、
と、スタッフは語っていました。

よくよく話を聞くと、当説明会は説明会への参加で
1,000KTCがプレゼントされる「受取り説明会」という
名のもと開催された説明会であることが判明しました。

ちなみに、説明会当日の参加スタッフは講師の1名のみ、
参加者は10名強でした。

また、今回の説明会はキバリオンが開催するものではなく、
仮想通貨アカデミーplusという仮想通貨に対する
意識調査アンケートを実施している業者が
代行で開催しているとのことでした。

19時から始まった説明会は30分程度で終わり、その後は

「プレゼントトークンの受け取り方法が
分からない方は僕に声かけてください」

といった流れで終了してしまいました。

そこで、もっと色々知りたいと思ったスタッフは会場に残り、
講師の方にいくつか質問をぶつけてみました。

弊社スタッフからの質問とその回答に関しましては、
正会員様限定で配信しておりますメールマガジンにてお伝えしております。

⇒投資のKAWARA版.comの詳細はこちら