「こんなことになるとは思いもしませんでした…」

そう話してくれたのはMさん。

Mさんは、2014年10月から2015年3月まで、あるFX自動売買システムを利用し、大切な資産を大幅にすり減らしてしまった被害者の一人です。その損失は、なんと-80%。

利用開始後、一度もプラスになることなく、70万円の運用資金が、約半年で11万円まで目減りしたそうです。一度もプラスにならなかったとはヒドイ話ですよね、、、

システムの利用料金も高額だったと言いますから、はじめから運用で殖やす気などなく、システムの利用料金で儲けようとしてたのではないかと疑ってしまいます。

そんな無能なシステムの名前とはなにか?どんな金利を謳い、どんな営業手法だったのか?そのシステムの概要と、実情が「投資のKAWARA版」で公表されています。
(バックナンバーでも確認できます。)

投資のKAWARA版とは、6万人超のKAWARA版会員から寄せられた成功した投資案件、失敗した投資案件の実情を公開している、無料投資情報共有サービスです。

現在、どこかの投資案件に投資している、これから資産運用を考えているなら、絶対に見ておくべきです。無料で利用できるので、ぜひ一度覗いてみることをオススメします。

*投資のトラブル情報をKAWARA版で確認する方はこちら

投資のKAWARA版.comの詳細はこちら