ある経営者がいます。
話を聞くと、ビジネスに対する自分の価値観が逆転しました。
ぜひ皆さんにも聞いて欲しいので紹介します。

夜中まで遅くまで身を粉にして働いた。

・顧客に罵倒されたときは何時間も会話して、次の取引につなげた
・社員のミスにイライラしても「大丈夫」と笑った
・いつまでも成長しない社員の仕事も代わりにやった。

会社に起こる全ての責任を背負って、戦い続けた。

全ては利益を出すため。
社員に給料を払うため、何より大切な家族を養うために。

何年も自分の人生を削って働き続けた。

しかし、働いても働いても会社は楽にならない。
利益が出るビジネスモデルにならない。
社員は言われたことすらできない。
顧客はいつまでもワガママを言い続ける。

それでも歯を食いしばって戦い続けたら
なんと最終的に顧客は離れ、社員も離職していった。

起業した当初からはかけ離れた辛すぎる現実。
充実感もやりがいもなく、毎日カネのことを考え続ける日々。

しかしある日、そんな私の人生が逆転した。

情熱的な社員と優秀な顧客に支えられて
充実感とやりがいを感じながら働き
利益もしっかり出すビジネスを構築できた。

きっかけは、これだった
directlink.jp/tracking/af/1335064/QQHz2BMm/