先日調査を行った瀬尾恵子氏が広告するICO
「160倍確定コイン」について
進捗がございましたのでお知らせいたします。

前回までの話をざっくりまとめますと、

・瀬尾恵子と名乗る人物が現在、
「160倍確定コイン」としてICOを広告している

・経歴欄に「ゴールドマンサックスに就職」と記載されているが
ゴールドマンサックス本社から否定文書が発表された

・ゴールドマンサックスの件について瀬尾氏に問い合わせたところ
「以前は結婚していた為旧姓で働いていた」と述べている

・月間仮想通貨という雑誌にて、瀬尾氏と同一人物とみられる人物が
中里佳子という名前で取材をうけていたことが判明した
という流れになります。

【瀬尾氏の経歴】

販売サイトに記載のある経歴はこの4つです。

・慶應義塾大学法学部 卒業
・SMBC日興証券 勤務
・三菱UFJ信託銀行 勤務
・ゴールドマンサックス 就職

期間や時期についての詳細はありませんが、
販売サイトにははっきりと上記の経歴が記載されています。

前回のメールでもご説明しましたが、
すでに、ゴールドマンサックスからは正式に
公式サイトにて無関係であると発表されています。

*ゴールドマンサックスからの注意文
deeply-ex.com/L6847/cs801/22271

そこで、弊社では他の経歴についての真意を、
各機関に直接問い合わせて確認することにしました。

各社とのやりとり内容については、
正会員様限定で配信している
メールマガジンにてご報告しております。

⇒投資のKAWARA版.comの詳細はこちら