養命酒をつくっているメーカーが手がけている生薬配合のサプリメント「幸健生彩」は、現在のところ薬局やドラッグストアでは取り扱っている店はなく、インターネット通販限定の商品となっています。

インターネット上では公式サイトのほか、大手の通販サイトの多くで取り扱われていますが、残念ながら楽天では販売されていませんね。

通販で購入するのであれば公式サイトから注文する方がメリットがあっておすすめです。

幸健生彩を公式サイトから購入する最大のメリットは、定期購入コースを選べばお得に購入できることです。

幸健生彩は1個の値段が税込みで2,940円となっていますが、定期購入コースにすると初回は半額で、2回目以降は15%引きで購入できるからです。

ただしこのコースは2ヶ月に一度、一回につきに3個分購入しなければならないこととされているため、1回の購入で支払う代金は初回分が4,410円、2回目以降で7,497円になります。

それなりにまとまった金額を支払うことになるので、毎回代金を支払えるように現金はきちんと準備するようにしましょう。

また、初回分が半額になるのは1世帯につき1回限りとなっており、一度解約したあと再び定期購入を始めても15%引きが適用されるだけにとどまる点にも注意が必要です。”

他の類似サプリにない特徴とは?

幸健生彩は、6種類の生薬とビタミンやタウリンを配合し、生薬の効き目がタブレットの粒となって手軽に摂ることができることが特徴的です。

幸健生彩は養命酒の会社が研究と生薬、漢方の知識を活かして開発したタブレットです。

なんとなく胃腸の調子が悪く、疲れやすく元気がないという状態は体の機能が低下しているサインで、生薬の力を活かして栄養を補うためには幸健生彩が必要です。

生薬と言っても数多くありますが、検討を重ねてたどり着いたのは、東洋医学の考え方に沿った生薬の配合です。

虚弱体質の改善に活用されるケイヒ、カンゾウやシャクヤク、ショウキョウやタイソウを配合し、疲労回復に効果的な人参を加えています。

さらにタウリンやビタミンなどの有効成分を配合し、体の機能を基礎から整えて胃腸の不調や疲れを治すことが期待できます。

類似品に養命酒がありますが、養命酒でも同様の効果が期待できますが、アルコールが配合されているのでお酒が飲めない場合には養命酒は飲むことができません。

幸健生彩はノンアルコールなので授乳中でも続けられ、ノンカフェインなので寝る前にも飲むことができます。

また飲みやすい錠剤タイプなので、旅行先や仕事に持っていくことができるのも特徴です。

幸健生彩で摂取できる活力成分

幸健生彩は養命酒の研究と知識を生かし開発されたものです。なんとなく胃腸の調子が悪い、疲れやすく元気がないなど体の機能が低下しているときに、生薬の力を活かし栄養を補うために生まれました。

虚弱体質の改善に使用される、桂皮(ケイヒ)芍薬(シャクヤク)甘草(カンゾウ)大そう(タイソウ)生姜(ショウキョウ)を配合し、さらに人参(ニンジン)を加え疲労回復などの効果を確かなものにしました。

検討を重ねてたどり着いたのは、伝統的な東洋医学の考え方に沿った生薬の配合でした。長年培われてきた生薬の研究実績と配合技術が活かされているのです。

さらに、幸健生彩は、タウリンや、ビタミンなどの有効成分も配合しています。なんとなくずっと疲れていれ、疲れがとれない、お腹をこわしやすいなどの症状があり、体調の優れないかたには原因があります。

それは、加齢、疲れ、ストレスによりデリケートな胃腸の動きが低下しているとからです。

そんな胃腸障害時には栄養補給が必要不可欠です。漢方、生薬の研究から生まれた幸健生彩は胃腸障害時の栄養補給はもちろんのこと、虚弱体質、滋養強壮への効果も発揮してくれます。

幸健生彩はこんな人におすすめ

幸健生彩は、養命酒を会社や出張先に持って行きたいけれど持って行きづらい、どうにか持って行けないだろうかという声に応え、もっと手軽に生薬の効き目をという思いから作られたました。

持ち運びしやすい錠剤タイプになっていますので場所を取らずに持ち運びにも便利です。

胃腸障害の時の栄養補給や虚弱体質、滋養強壮に効果を発揮しますので、

「なんとなく胃腸の調子が悪い」
「疲れやすく元気がない」
「発熱で体力を消耗している」
「仕事が忙しい」
「毎日を健やかに過ごしたい」
「養命酒が気になっているけれどお酒が苦手」

といった人におすすめです。