「ドライバーの飛距離が出ない」

「どうすればいいのかわからない」

そう悩む方も多いようです。

でも、飛距離アップをすることは、
実は、そんなに難しいことではありません。

ゴルフ初心者でも、高齢の方でも、

“あるコツ”

を知れば、簡単に飛距離を伸ばせます。

現役ドラコン王がドライバーの飛距離が
”即30ヤードアップ”する秘密をこっそりお教えします。

実際に、523人の アマチュアゴルファーに
秘密のスイング法を試していただきました。

その結果、早い人でたった3分間
試しただけで、驚くほど飛距離が伸びたのです。

では、どうやって飛距離アップしたのか?

こちらにその秘密を公開しています。

⇒ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム

 

この方法をしれば、もう力いっぱいクラブを
振る必要はありません。

「芯に当たらない」と嘆くこともありません。

あなたが、このスイングをマスターするのに、
行うことは3つのステップだけ。

結局のところ、ボールを効率よく遠くへ飛ばすためには
この単純な3ステップを知っているか、いないか。

それだけなのです。

■飛距離アップのための3つのステップ

1.今すぐ始められる「ある打法」を使い飛ばしのコツを覚える

2.次に、ある打法と合わせて7つのポイントを実践する

3.そして、30ヤード飛距離アップを体感する!

たったこれだけです。
このステップを実践していただくだけで、
軽く振ってもボールの芯に当たり、
大幅に飛距離を伸ばすことができるのです。

22歳からゴルフを始めたにもかかわらず、
2005年と2007年のドラコン大会で
ドラコン日本一になった元ヤクルトスワローズ
投手の山田勉が明かす「飛ばしの極意」。

今回その秘密の全てを
ありのままに公開することにしました。

ヘッドスピードを上げようとして、
左右に曲がるミスも激減します。

現役ドラコン王直伝、ドライバーの飛距離が、
即30ヤードアップする秘密はこちらで公開しています。

⇒ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム

 

このスイングをマスターしたあなたは、
コースに出ることが楽しくて仕方がなくなるでしょう。