ヒゲ対策でゼロファクターを使っている人たちの評価
ヒゲに悩む多くの男性たちから20年間も支持され続けているのが、剛毛対策用ローションのゼロファクター。
そのゼロファクターを使っている人たちの評価はどうなのか、ホントにヒゲが薄くなるのか、気になりますよね?
そこで、実際にヒゲ対策でゼロファクターを試したみた人たちの評価を調べてみました。
いろんな評価や意見があったんですが、その中でみんなが共通して言っていることを要約すると、こんなかんじですね。
「毎日のヒゲ剃りに時間がかかり、皮膚を痛めることも良くありましたが、ゼロファクターを使うようになってからは、朝のヒゲ剃りがとても楽になりました。」
こういった、おおむね高評価の意見が多かったのですが、中には低評価の意見もありました。
ただ、そういう低評価の人は、数週間で効果が出ることを期待していた人が多いようで、数ヶ月くらい使ってみたら、ちょっと違ったかもしれません。
また、使い方もお肌のお手入れとして塗るだけなので、簡単に使用出来ることが人気のようです。
ゼロファクターには、シェービング後のお肌を引き締めて保護することはもちろん、潤いを与えお肌を整える美肌成分もたっぷりと含まれているんですね。
なので、「ヒゲだけでなく、肌までとても綺麗になりました」という声もあって、ゼロファクターに美容効果まであるとは想定外でした。
ゼロファクターを使ってみた人たちの評価をまとめてみると、濃かったヒゲが徐々に薄くなっていき、クリアで滑らかな肌になっていったそうです。
脱毛サロンやクリニックに行けば即効でヒゲを薄くできるのかもしれませんが、高額なことや、そういう所に行くのが抵抗がある人もいると思います。
そんな人たちにとって、濃いヒゲのケアで20年以上の実績を持つゼロファクターは、一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。

⇒ゼロファクターの詳細はこちら

ゼロファクターに含まれるヒゲ抑毛成分とは?
剛毛の人は、自分で髭の処理をする時に皮膚の表面まで傷つけてしまうことがありますよね。
このゼロファクターがあれば肌の表面をすべすべで快適な状態に保つことができます。
ゼロファクターに含まれる成分は、ダイズやザクロなどの植物由来の成分ですから、肌にも優しく敏感肌の人にも安心して使うことが可能です。
そのほかにも剛毛対策に有効だと言われているアロエなど、肌に良い成分がふんだんに配合されているのでおすすめです。
こうしたこだわりの成分を使用しているローションなどは、エステなどに行けば手に入ることも多いですが、忙しく仕事をしている男性であれば、わざわざサロンやエステに通うのは億劫だと考えてしまうこともあるものです。
また、植物由来の成分なので肌への負担、副作用の心配も少ないのがメリットです。
特に敏感肌やアレルギーのある男性であれば脱毛や髭処理も注意が必要ですが、こうした肌に優しい製品であれば安心して使えるでしょう。
普段はローションなどを使い慣れていない人にも、手軽に使えるのでおすすめできるものになっています。
効果の秘密は濃いヒゲの原因解消にあった!
男性にとって面倒なひげの処理を一気に解決してくれるゼロファクターですが、その特徴は髭が生えてくる原因である酵素の5α-DHTをつくらないように、その元になる5αリダクターゼの働きを抑えてしまうことにあります。
濃いヒゲは、毛穴の奥の5αリダクターゼと言う酵素が活性化されていることと、男性ホルモンの分泌が関係していると考えられます。
ゼロファクターは一般的なアフターローションにはない、濃くなるヒゲの原因にアタックする商品です。
他のひげ対策のアフターローションでもその点に注目して、大豆イソフラボン、ノコギリヤシなどの成分を配合しているものが多いです。
しかし、ゼロファクターの場合には、ダイズにザクロ、ガウクルア、パパイン、ジオウなど11の5αリダクターゼ対策成分が配合されています。
そして、肌の奥まで浸透させるために、その成分を超微粒子と呼ばれるレベルまでナノ化してます。
さらに成分を見てみると、そのほとんどが天然由来の成分で、一部で防腐剤のメチルパラペンなどが含まれています。
他のアフターローションを見ても、だいたいの製品には少量の香料や防腐剤が入っていますから、取り立てて特別なことではありません。
ただ、肌が弱い方については、そのせいで赤みやかぶれがでてしまうこともあるので慎重に使いましょう。
ほとんどの人については、そこまで副作用の心配をすることはありません。
安全性については、品質の高さを証明する品評会のモンドセレクションを3年連続で受賞しています。
これは、他のアフターローションではなかなもらえない賞で、それだけゼロファクターの品質が高い、ということでしょう。
ゼロファクターを使ってほしいのはこんな人
濃い髭が気になっている方に選ばれているゼロファクターですが、具体的にどのような方におすすめされる商品なのでしょうか。
ゼロファクターは発毛を抑える有効成分が配合されているため、濃い髭や青い髭に悩んでいる方におすすめされています。
髭を剃った後にゼロファクターを肌に塗り込むことで発毛が抑えられ、剛毛な髭を失くしてくれます。
また、カミソリ後の肌を鎮静して、毛穴引き締めとうるおい作用によって肌をクリアにしてくれるのが特徴です。
効果が出ないという口コミもありますが、その多くが使い方を間違っているようです。
公式では1日に数回の使用を推進しているため、そのペースで使えば1本1ヶ月を使いきることになります。
そして広めにたっぷりと使う必要があります。即効性があるものではないので、最低でも2~3ヶ月は使用を続けることも気を付けなくてはいけません。
それを踏まえた上で、夕方になるとヒゲが青々としてくる人、ヒゲがのびるのが早い人、ヒゲが硬い人、太いヒゲに悩んでいる人におすすめされる商品です。
また、シェービング後の肌荒れに悩んでいる人、敏感肌の人、乾燥肌の人などカミソリ負けしがちな弱い肌の人にもおすすめされています。

⇒ゼロファクターの詳細はこちら