セルライトができやすい場所は、どうしてもダイエットして細くしたい部分になるでしょう。

このごろは、エステにセルライトエステコースという、なかなかなくならないセルライトを除去するコースができて人気が出ているようです。

セルライトができやすい部分に、二の腕があります。

肩こりを起こしやすい肩の先にある二の腕は、血液の循環が悪くなりやすく、疲労物質や老廃物を溜め込みやすくなります。

二の腕の後ろ側の筋肉はあまり動かす場所ではないのでたるみやすく、ここを集中的にダイエットしたい人も多いでしょう。

セルライトエステでは、血管とリンパを刺激して血液、リンパ液の流れを促進させ、セルライトがなくなるようにします。

お腹周りもセルライトが出来やすい場所で、過剰な食事、特に夜遅い食事やアルコールをよく摂る方は要注意で、内臓脂肪が付いてしまい、結果基礎代謝を落とす原因となってしまいます。

セルライトエステでは女らしいくびれのある体を目指すエステコースが人気で、ウエスト、ヒップから太ももにかけて集中的にセルライトをとるためのケアをします。

下半身もセルライトがつきやすいところですが、それはむくみや冷え性、それに運動不足やストレスなどが原因になる場合が多いようです。

まず血液やリンパが流れにくくなることで脂肪や老廃物の代謝機能も衰え、そのため脂肪細胞を大きくさせてセルライトを作ることになるのです。

セルライトエステでは、全身の血液やリンパの流れが悪く、停滞したセルライトをレーザーの力で分解する、全身セルライトコースもあります。

ヒップ・太もも・ふくらはぎと下半身のセルライトを分解排泄してくれるので、ダイエット効果が出づらい場所のセルライトには、セルライト専用のエステコースがおすすめです。