紫外線をいかにして防ぐかということが、シミの予防や対策につながると言われているほど、シミの主な原因は紫外線によるものです

肌のターンオーバーという働きをご存知でしょうか

これは皮膚が一定周期で新陳代謝を繰り返している働きのことです

紫外線を浴びたり、日焼けをすることによって、このターンオーバーの周期が乱れてしまうといわれます

すると皮膚にたまったメラニン色素を除去することができません

これにより、肌の表面にメラニン色素が沈着してしまうのです

元来メラニン色素というのは、紫外線の害からお肌を守ってくれる働きをするものなのです

シミの原因は加齢などが原因となってこの新陳代謝の働きが弱まることなのだといえます

また紫外線や日焼けだけではなく、普段の生活習慣が原因をなっていることもあります

肌のターンオーバーの乱れには次のような原因があります

それは過度のストレス・飲酒や喫煙・食生活乱れ・睡眠不足などです

これらが原因でシミができてしまうというわけです

さらにターンオーバーが乱れるとホルモンバランスが崩れてしまいます

これはにきびや肌荒れ、しわなどの肌のトラブルの原因になり得るのです

生活習慣の乱れている人は常に肌あれやシミのリスクを背負っていることになると言えます

シミのないきれいな肌を取り戻すためには、まず食生活を見直してみたり、規則正しい生活をすることを心がけましょう