年齢を重ねるにつれて、立ったり座ったりするときに足の関節に痛みを感じることが増えてきました。

また、かがんだときに腰に痛みが走るようになり、そういった不快感が重なってどうにかしなくてはと考えていたところ、グルコンex錠プラスの評判をインターネットで見つけて調べてみました。

グルコンex錠プラスは関節痛や神経痛に効果があると言われ、神経や筋肉の新陳代謝を高めて血液循環を改善する働きがあるので、一時的な痛みの抑制にとどまらず、内側から効果があるという点に惹かれて服用をはじめて見ることにしました。

はじめての利用の際には50%割引になるので、お試し価格で利用できる点が良かったです。

服用をはじめて半月ほど経つ頃には、立ったり座ったりするときに痛みを感じていた膝の痛みが少し改善したように感じました。

以前のように苦痛を感じることなく、すんなりと立ったり座ったりを繰り返すことができるようになったのです。

飲み続けていたところ腰痛の痛みが緩和されて、日中でも過ごしやすくなりました。

中腰をすることがあっても、以前のように痛みを感じることがありません。足の関節の痛みに関しては半分諦めていましたが、改善されてよかったです。

残念!グルコンex錠プラスは薬局販売されてません

残念ながら、グルコンex錠プラスは近所や駅前の薬局では販売されていないので、通販で購入するしかありません。

では、なんで薬局販売されず通販限定なのかというと、1つはできるだけ販売価格をリーズナブルにするためですね。

薬局やドラッグストアなどの実店舗で販売すると、流通経費や人件費がかかるので、その分を商品価格に上乗せしないといけなくなりますが、通販ならそれをカットできます。

それと、そもそもグルコンex錠プラスを試してみたいというのは、ヒザ痛や腰痛など関節痛や神経痛でお悩みの方ですよね?

だとすれば、わざわざ薬局に出向いていって買うより、自宅にいながら注文できるほうが負担がありません。

こういった理由からグルコンex錠プラスはネット通販限定で販売されているんですね。

数あるネット通販の中でもグルコンex錠プラスの公式サイトだと、初めての方限定で1ヵ月分が半額で購入できるコースも用意されていますよ。

実際に買うか買わないかは別にして、一度公式サイトにアクセスして実際にあなたの目で詳細を確認してみてくださいね。

価格だけじゃない公式サイトで購入するメリット

グルコンex錠プラスを公式サイトで購入するメリットですが、まず第一に安心感がある点です。

他の通販サイトで買いますと、稀に似た製品を間違って購入してしまう事があります。

更に配送するお店が品物を間違ったり、そもそも仕入れの段階で類似品が混じる可能性も考えられます。

公式サイトでは豊富なサポート体制があるのも利点ですね。購入前に感じた疑問点や不安点はサポート窓口に相談しましょう。公式サイトから連絡先が調べられます。

そして、購入した後の対応も公式サイト購入なら安全安心です。他の通販サイトだと基本的に返品はNGです。

一方でグルコンex錠プラスの公式サイトなら返品対応も基本的にOKですし、スムーズに応じてくれますよ。

グルコンex錠プラスの成分と特徴

グルコンex錠プラスの成分は、「豚軟骨由来のコンドロイチン」「チアミンチアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)」「ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6塩酸塩)」「ビタミンEコハク酸エステルカルシウム(コハク酸」です。

「コンドロイチン」は、関節軟骨に多く存在し関節痛や神経痛に効果がある成分ですね。

「チアミンチアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)」と「ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6塩酸塩)」は、新陳代謝を促す事により痛みを緩和します。

そして、「ビタミンEコハク酸エステルカルシウム」は、血液のめぐりを改善し痛みを和らげます。

主な効能は神経痛、筋肉痛、関節痛(坐骨神経痛・腰痛・肩こり・五十肩など)、手足のしびれ、便秘、眼精疲労などです。

また、肉体疲労時や妊娠期、病気などで体力が落ちている時のビタミンB1の補給にもなりますよ。

類似商品と比較して特徴的な点としては、目・肩・腰などの関節痛に特化した商品が多い中で「坐骨神経痛」に効果を発揮する点です。

それは、主成分のコンドロイチンが一日の摂取量の6錠当たり900mgという高濃度で配合されているからです。

一日に必要なコンドロイチンの量は800mgとされていますので、このグルコンex錠プラスだけで一日の必要摂取量を簡単にとることが出来ますよ。

グルコンex錠プラスはこんな方におすすめ

グルコンex錠プラスは、年配の方々のいきいきとしたライフスタイルを応援します。長寿大国となった日本の国では60代はまだまだ若い世代になりました。

定年が撤廃されたり、再就職が容易になったり、人望がある年配の女性は色々な場所で引っ張りだこです。

ただ60才を過ぎると足腰や肩にハンディキャップを抱えます。病気やケガという程ではないけれど、歩き方に自信がなかったり、簡単な家事や作業でも辛さを感じ始めたら、グルコンex錠プラスを始めてみましょう。