イマークSの価格を比較してみた結果
イマークSは、通販限定でお得な価格で販売されているので、主なネット通販ショップの価格を調べて比較してみました。その結果がこちらです。
【楽天】
10本お試しセット:1,000円(税別)送料無料
30本まとめセット:7,500円(税別)送料無料
【アマゾン】
10本お試しセット:1,000円(税別)送料無料(通常配送・関東のみ)
30本まとめセット:7,700円(税込)送料無料(通常配送のみ)
【ヤフーショッピング】
10本お試しセット:1,000円(税別)送料無料
30本まとめセット:7,500円(税別)送料無料
【公式サイト】
10本お試しセット:1,000円(税別)送料無料
30本まとめセット:7,500円(税別)送料無料
お試しセットと1ヶ月分のまとめセットの価格を比べてみましたが、お試しセットはどこもほぼ同じ価格でした。
若干ですが、アマゾンの30本まとめセットが税込価格だったので、400円ほど安いですね。
なので、価格だけを比べれば、いつも利用されているところで購入すれば、ポイントも使えるのでお得だと思います。
ただ、価格以外のこと、例えば品質保証や支払いの利便性、アフターサービスなども考慮すると、公式サイトがイチオシですね。

⇒イマークSの公式サイトはこちら

公式サイトで購入する価格以外のメリット
イマークSのお試しセットは1家庭1セット限定で、過去にお試しセットを利用したことがある場合は、申し込むことができません。
イマークSを試してみてもし続けてみようと思ったとき、やっぱりアフターサービスがしっかりしているほうがいいですよね?
かりに楽天でいつも買い物をしていて慣れていても、アフターサービスのことを考えると、公式サイトのほうが安心です。
支払い方法:コンビニ後払いはある?
支払い方法は、郵便局・コンビニの後払い、代金引換、クレジットカードでの3つの方法から選ぶことができます。どの方法を選んでも支払い手数料は無料です。
使えるクレジットカードは、VISA/MASTER/JCB/AMERICAN EXPRESS/DINERSのカードです。
コンビニ後払いの場合は、商品と一緒に振込み用紙が同封されているので、商品到着後10日以内に振込をすればOKです。
ただ一つ条件があって、一回の購入が5,000円(税込)が限度になっているので注意してくださいね。
返金・返品について
もし破損、汚損、あるいは申込商品と異なるといった場合は、商品到着後7日以内に申請すれば、送料無料で交換または返品を受け付けてくれます。
自分の事情で返品・交換するときは、商品未開封の場合に限って受けてつけてくれるのですが、その際の送料は自分で負担しないといけないです。
問い合わせ先はこちら
返品の申請やその他、何か問い合わせたいことがあれば、こちらのフリーダイヤルに連絡してください。
【ニッスイ海の元気倶楽部】
電話番号:0120-888-957
受付時間:月曜~金曜(平日)9:00~21:00 土・日・祝日 9:00~18:00
サポート体制も万全なイマークSの公式サイトを活用して、あなた本来の元気で活力のあるカラダを取り戻してくださいね。
イマークsは青魚の健康成分がたっぷり
イマークsとは、EPA600mg、DHA260mgの青魚の健康成分が豊富に含まれるニッスイが開発した代表的な商品です。
1本に総合860mg配合されており、1日に摂りたい量の約95%が含まれています。
継続して飲用することで、血中中性脂肪を低下される作用が認められており、消費者庁から「トクホ」特定保健用商品の許可を得ています。
実際にヒト実験で効果が確認されており、1日1本の飲用を4~12週間続けることで変化が現れたという人が多くいます。
その成分の特徴ですが、魚に含まれているEPAとDHAが豊富に配合されていることが挙げられます。
青魚の健康成分として有名で、継続して摂取することで血中の中性脂肪値を低く抑える作用があると考えられています。
イマークsには、このEPAが600mg、DHAが260mgも配合されているため、日頃魚の摂取量が少なくなっている人でも継続して青魚の健康成分を摂りやすいでしょう。
オメガ3脂肪酸が必要な理由とは?
イマークsは、イワシやサバといった青魚の油が主成分のドリンクタイプの特定保健用食品です。
青魚の油はオメガ3脂肪酸と言い、血管の動脈硬化を防ぐ、脳の認知機能に関わる、といった健康効果が期待されています。
イマークsに含まれるエイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸は、魚由来のオメガ3脂肪酸です。このオメガ3脂肪酸に中性脂肪を下げ、動脈硬化を防ぐ作用があります。
油は飽和脂肪酸と、不飽和脂肪酸という区分けができ、体内で作ることの出来ない多価不飽和脂肪酸のオメガ3とオメガ6は、食事で摂る必要性があります。
オメガ6は植物油のため、それほど意識せずとも食べ物から摂れており、むしろ摂り過ぎになりがちです。
しかし、オメガ3は青魚やえごま油、アマニ油など特殊な植物油にしか含まれていません。
オメガ3脂肪酸を積極的に摂ることが、動脈硬化を防ぎ、ひいては心筋梗塞や脳卒中を予防することになります。
ですが、青魚を毎日摂るのは難しく、日本人のほとんどがオメガ3脂肪酸が不足しています。
イマークsで食事の足りないオメガ3脂肪酸を補い、食べ過ぎや運動不足で増えた中性脂肪を下げることで、体を守ることができます。
青魚の油を使った製品は医薬品にもありますが、服用時に青臭い魚油のニオイがするものが多く、飲み続けるのが辛いものでした。
しかし、イマークsは、ヨーグルト風味でニオイが苦手な方も飲みやすく、続けやすくなっていますよ。
イマークsを試してみてほしいのはこんな人
血中中性脂肪が高くて何とか改善したいという人は多いでしょう。血中中性脂肪が高いのを放置していると、動脈硬化などの生活習慣病の心配があるからです。
しかし、薬を飲むのは嫌だと考えている人もいるかもしれません。その様な人におすすめなのがイマークsです。
これは特定保健用食品で、1日1本、4~12週間飲むことによって血中中性脂肪値が平均20%低下するので、血中中性脂肪150mg/dl以上で気になる方に適していますよ。
何故ならイマークにはDHAやEPAが含まれているからです。毎日青魚を食べているという人は良いですが、中々毎日となると大変ですしお金も掛かります。
イマークsなら、飲むだけで青魚の栄養が摂取出来てしまうのでおすすめです。
青魚の成分が入っているドリンクは、味がおいしくないのでは?と不安になる人もいるかもしれません。
しかし、イマークsは、ヨーグルト風味になっていて味も美味しいので、飲みやすいドリンクになっています。
また、親族に心筋梗塞や脳卒中で倒れた方がいる場合にもおすすめです。飲み方も簡単で、1日1本を目安に蓋を開けて飲むだけです。

⇒イマークSの公式サイトはこちら