こどもバナナ青汁の公式販売店なら4720円割引で購入できる
こどもバナナ青汁は、バナナは元より、黒糖・ビタミン・ミネラルがたっぷり。
更にカルシウム・カリウム・鉄分など、すこやかな成長に欠かせない栄養素も十分に配合され、人工甘味料も含まれていませんから、全ての子供さんに飲んで欲しい製品です。
とは言っても、1箱30回分が5700円なので、高価に感じる人もいるかもしれませんね。でも、安心してください。安くなる方法があります。
それはメーカー公式の販売店サイトから申込める元気モニターコースを利用し、初回980円で購入する方法です。
こうすれば初回分5700-980=4720円がお得に、また2ヶ月目以降も3700円で定期的に購入、商品提供を受けることができます。
5700-3700=2000円ですので、毎月2000円もお得に入手でき、子供さんの健康と成長が約束されるのです。
今だけあるこの制度を使わない手はありません。毎月100名の限定モニターですから、今すぐ公式サイトで申込むことをおすすめします。
商品が合わないときは60日間の返金制度もあるので、安心して試してみることができますよ。

⇒こどもバナナ青汁の公式サイトはこちら

こどもバナナ青汁を楽天で買う?ちょっと待って!
子供でも飲みやすいバナナ味で94.1%の子供が「美味しい」と答えたことで注目されているのがこどもバナナ青汁。
これまでの苦いという青汁のマイナスイメージを完全にひっくり返してしまいましたね。
そんなこどもバナナ青汁なんですが、なんと残念なことに、日本一の品揃えと言われる楽天では販売されていないんですね。
詳しい理由は分かりませんが、それでもすでに3万本売れてるそうですから、わざわざ余計な手数料を払って楽天で売らなくてもいい、ということでしょうか。
ちなみに、アマゾンでは販売されていて、1箱30袋入りのものが4179円、配送無料で売ってますね。通常価格が5700円なので、けっこう割安です。
でもですね、もっとお得に購入できる通販がありますよ。それはこどもバナナ青汁の公式サイトです。
この公式サイトで用意されている元気モニターコースを活用すると、初回980円で購入できるんですよ。これだと通常価格より4720円も安いんですね。
さらに、2ヶ月目以降も35パーセントオフの3700円で購入できるので、通常価格より2000円安くなるということです。
それと、この元気モニターコースには60日間の返金保証もついているので、試してみてもほとんど金銭的なリスクはないですよね。
詳細はこちらをクリックして公式サイトにアクセスして確認してみてください。
こどもバナナ青汁の特徴
「こどもバナナ青汁」は、その名の通り子どものために作られた青汁です。100パーセント国産の大麦若葉を使用し、子どもでも飲みやすいよう、バナナと黒糖でほんのり甘い味付けにしています。
1杯でヨーグルト15個分の乳酸菌とビフィズス菌が配合されているのが特徴で、腸内環境を整えるために効果を発揮してくれるでしょう。保存料や人工甘味料は使用されていませんので安心です。
こどもバナナ青汁には、大麦若葉のほかにも沢山の食物が使われています。ブロッコリー、カボチャ、チンゲン菜といった野菜類から、リンゴ、グレープフルーツ、パイナップルなど、13種類の野菜と6種類のフルーツを贅沢に使用。
畑の肉と呼ばれる大豆以上のたんぱく質を含んだ「スピルリナ」という藻類が配合されているのも特徴的です。
子どもの成長のためには、1日に350グラムの野菜を摂ることが望ましいとされていますが、さすがにこれを毎日実践するのは大変かと思います。
こどもバナナ青汁なら、コップ1杯飲むだけで必要な栄養素をたっぷりと補うことができるのです。
乳酸菌やビフィズス菌による効果と合わせて、効率的に栄養を吸収することができます。
こどもバナナ青汁は、おいしく楽しみながら子どもの健康と成長を促すことのできる飲み物です。
こどもバナナ青汁がおすすめな人とは?
こどもバナナ青汁は、成長過程の子供や野菜嫌いの子供には最適の青汁だと言えます。
特に背が伸び悩んでいる子供や風邪をひきやすい子供、免疫力が低下している子供におすすめです。もちろん大人が飲むこともおすすめです。
健康に気を使って青汁を飲みたいけど、青汁の味が苦手な方にとって、これはほんのり甘いバナナ味なので飲みやすいですし、乳酸菌と共に食物繊維も豊富に含まれているので便秘症や骨折をしやすい方などにもおすすめの青汁です。
こどもバナナ青汁の甘味は黒糖を使っており、保存料や人工甘味料は一切使っていません。
安心して子供に飲ませる青汁としては申し分ない商品なので、子供はもちろんご両親も飲まれることをおすすめします。
こどもバナナ青汁には、国産の大麦若葉を中心に13種類の野菜と6種類のフルーツと共に50種類以上の栄養成分が含まれており、子供の成長に必要な栄養素をしっかりとることが出来ます。
また、飲むだけでなく栄養素をしっかり吸収することも大切ですが、腸内で十分な吸収が行えるよう150億もの乳酸菌とビフィズス菌が配合されています。
さらにスーパーフードでもあるスピルリナも配合されているので、より良質なたんぱく質を摂取できますし、身体に必要なカルシウムや鉄分やミネラルと言った成分も多く含まれているので、かなり健康的な青汁と言えます。
こどもバナナ青汁は94.1%の子供が「美味しい」と回答
青汁は、大人でも子供でも身体に良いことは間違いないのですが、子供さんが飲む場合、やはりその味が問題になってきます。
美味しく楽しいものでないと子供さんは継続して飲むという習慣がつきませんから、味は考慮しないといけません。
バナナ味はほとんどの子供さんが好む味で、これをベースに種々の栄養素を加味した製品を求めると、こどもバナナ青汁に行き着きます。
こどもバナナ青汁の健やか成長効果
健やかな体作りに野菜を食べることは欠かせませんが、小さな子供は好き嫌いが多く、1日に必要な摂取量を十分にとることはなかなかできません。
野菜から得られる栄養素も限られ、バランスよくするためには大量に食べないと補えないことになりますが、肉や炭水化物にたんぱく質なども得るためには、野菜ばかり食べるわけにもいかないでしょう。
でも、コップ1杯飲んだだけでたっぷりの栄養成分を得られるこどもバナナ青汁なら、健やかな成長をサポートする効果が期待できます。
国産大麦若葉が使われており、13種類の野菜と6種類のフルーツが入っているだけでなく、体にいい黒糖が使われているのも魅力です。
成長期に欠かせないミネラルを一緒に補い身長を伸ばす効果が期待できますし、骨を丈夫にするためにも役立ちます。
乳酸菌とビフィズス菌が入っていることで腸内環境も整って、免疫力アップや便秘解消も期待できることも強みです。
こどもバナナ青汁のもう一つの魅力は、スピルリナが含まれていることで良質なたんぱく質と、必須アミノ酸のフェニルアラニンを摂取できることです。
フェニルアラニンは神経伝達物質などを作る際に欠かせない成分で、子供のやる気や記憶力を高めるために必要です。
高濃度ビタミンB群にカルシウム、鉄分やミネラル、さらには食物繊維も得られるスピルリナが含まれたこどもバナナ青汁を飲み続けることで、食が細い人でも健康維持に必要な栄養を補給できます。
ビタミンC・B1や鉄分が不足すると…
子供の野菜嫌いに悩んでいる親の味方、こどもバナナ青汁は13種類の野菜と6種類のフルーツを中心に作られているため、子供の成長に必要な栄養素を補ってくれます。
こどもバナナ青汁に含まれている成分の中でも子供の成長に大きく関係する栄養素としては、ビタミンCとビタミンB1、鉄分を挙げることができます。
大人の健康においては、抗酸化作用などで注目を高めているビタミンCは、体の組織を作る上で欠かせないコラーゲンの生成に関係しています。
そのためビタミンCが不足すると子供の成長全体に悪影響を及ぼし、発育が不十分になる恐れがあります。
不足すると脚気の原因となるビタミンB1は、皮膚や粘膜の健康を助ける働きをし、脳神経系の正常な働きにも関係しています。
ですから、ビタミンB1が不足するとすぐにイライラしたり、集中力がなかったりする子供になってしまう傾向があります。
鉄分は血液中のヘモグロビンの主成分なので不足すると貧血になり、学業にも影響が出ます。
ですから積極的に摂取したい栄養素ではあるのですが、鉄分を豊富に含んでいるのは、レバーや青魚、海草など、子供が苦手な食べ物がほとんどです。
貧血で勉強や運動の機会を失わないために、こどもバナナ青汁で鉄分を補うのがいいのではないでしょうか。

⇒こどもバナナ青汁の公式サイトはこちら