西郷隆盛といえば、
どんなイメージ?

きっと一般的には、

江戸幕府を倒し、
明治という時代をつくった大人物、

というイメージでしょう。

武士の地位や特権を取り払うのですから、
並大抵の偉業ではありません。

雲の上のような存在の西郷隆盛ですが、
実は、2度も島流しにあっています。

そのひとつが奄美大島。
しかも「死亡届」を出されての島流し。

なぜ「死んだことに」?

その理由はこちらに書かれていますので、
今すぐこちらからチェックしてください。
directlink.jp/tracking/af/1335064/O1QCQTjF/

あとひとつの島流しは、
徳之島から沖永良部島。

命令違反があったとされ、
奄美大島から帰って来てすぐに、
島流しにあいます。

しかし、西郷が渡った島は
これだけではありません。

台湾にも西郷の子孫が、、、。

「そんな荒唐無稽な、、、」
とお思いのあなただけに、

私が手に入れた、
本当の西郷隆盛をお教えします。

知るのが怖いから、
ここから先は読まないとは言わないでください。

この世界で唯一「西郷隆盛の真実」を合理的に
お話できる人物から手に入れた驚愕の情報を
お教えいたします。
directlink.jp/tracking/af/1335064/O1QCQTjF/
(1/19まで・限定特典あり)