国内外のあらゆる投資情報を無料で提供している投資の“KAWARA”版.comというサービスを知っていますか?

KAWARA版では運用失敗、出金拒否を起こしている危険な投資先や、安定的に利益を出している優良案件の情報を無料で教えてくれます。投資家にはありがたいサービスですね。

KAWARA版の情報源は、6万人を超えるKAWARA版会員の実体験。KAWARA版に寄せられた情報を元に事実確認を行い、確認のとれたものだけが公開されています。

ウワサ話などではなく事実のみが公開されているということですね。

一度、KAWARA版に無料会員登録するとバックナンバーも見放題なのですが、バックナンバーに、KAWARA版のスタッフがある投資会社と電話でやりとりした内容が公開されていました。

興味深い内容だったので、一部内容をシェアしたいと思います。
※具体的な名称は会員限定とのことですのでところどころ伏せ字にいたします。

今回お話するのは●●社という会社が提供している、超・短期投資サービスです。サービス内容をざっくりまとめると、

・投資すると2~5日で資金が倍以上になる
・利益、元本保証
・100人中100人が成功する

といった感じです。本当だとしたら、かなり魅力的ですね(笑)

今回の案件を調査するきっかけは、KAWARA版会員からの調査依頼でした。しかし、調べても会社概要や運用方法は不明で、多くの情報が公には公開されていなかったそうです。

誰が、なにで、どうやって利益を出すのか?すべて不明です。(怪しすぎますね…)

そこでKAWARA版スタッフは直接、投資会社に確認しようと投資会社に電話をかけ、詳細を確認したそうです。

しかし運用方法を聞けば、企業秘密。国内投資か海外投資なのかを聞いても、企業秘密。とにかく、何を聞いても企業秘密の一点張りだったそうです。

それでもKAWARA版スタッフが、食い下がって情報を聞き出そうとしたところ、事態は思わぬ展開へと進んでいきます。

なんと電話口の担当者が怒り出したのです。一般的な企業ならあり得ないですよね。自社の商品に対して問い合わせているお客に怒り出すなんて…

現在、KAWARA版では、この電話の一部始終と投資会社の調査結果が公開されています。電話ではどんなやりとりをしたのか?投資会社の名前はなんなのか?利用者の資金は増えているのか?

興味がある場合は、以下のWEBサイトから無料会員登録し、登録後に送信されてくる、ログインID、PASSを使用して、メンバーサイトへログインし、バックナンバーページをご覧ください。

バックナンバーページで[CASE.15]を選択することで、今回の話の全貌を確認することができます。

現在、投資している方、これから投資しようとしている方は必見ですよ。人数制限があるようですが、今なら無料で登録できるので、ぜひ覗いてみてください。

⇒投資のKAWARA版.comの詳細はこちら